blog index

卒パチ〜競馬〜借金返済の道

パチンコ依存症のクロヒョウ☆によるブログ。
パチンコに負け続け、気づけば借金は200万ほどに。
そんな私が勝てないパチンコをやめ、競馬を趣味にしながら、
マイペースに借金返済していく日記です。
コメント・リンク大歓迎です。
                  あなたは 番目のお客様です。
<< 卒パチ41日目&アイダホ | main | フェブラリーS結果 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
卒パチ50日目&依存症の本質
今日で50日目でした!

もちろん達成です。

なんであんなにパチンコにハマってたんだろう?
禁パチがしんどいと感じてたんだろう。
今となっては不思議です。

何かを「やりつづける」こと、これは難しい。
たとえば、ジョギングや筋トレ、ダイエットなど。

でも、「やらない」ことって難しいんでしょうか?

たとえば、食べない、水を飲まない、寝ない、これは難しい。死んでしまいます。
生きる上で必要な本能は押さえようがありません。

しかし、「パチンコをしない」ことって、そんなに大変でしょうか?

「禁パチをする」って書くとわりと頑張ってる気がするけど、「パチンコをしない」って書くとどうだろう?

オレは、パチンコ依存症を克服するために、禁パチを高らかに宣言し、ブログを立ち上げ、頑張ってきました。

でも、禁パチの実態って、パチンコをしないこと、たったそれだけなんです。

よく考えたら、禁パチなんて全然大したことじゃないんですよ。

でも、以前はそれがきついと感じた。

それはなぜだろう?

それは、パチンコが刺激的で楽しいもの、すなわち快楽だと思っていたからでしょう。

当たったときの背筋がゾクッとするような快楽は、日常でなかなか感じることができません。

そう、パチンコに求めていたもの、それは非日常的な快楽だったのです。

ということは、パチンコ依存症の本質は、快楽を我慢する自制心が欠如している、ということになります。

そこに気付いたとき、病気を克服するひとつの手がかりを掴んだ気がしました。

人が求める快楽の量って、決まってるんだと思います。

それをどう満たすかは人によって違う。

スポーツで汗を流す、温泉に行く、カラオケに行く、とにかく金を使う、食べる、飲む、デートする…など。

みんなそれらをうまく組み合わせて生きている。

でも、私にはパチンコくらいしかなかった。

そんな私がパチンコを禁止するだけでは、いつか限界がくるだろう。

そこで、他のものに快楽を求めることができれば、パチンコ依存症は克服できるのではないかと考えました。

私は、「買い物をする」「料理する」「サウナに行く」「デートを増やす」「競馬をする」などで快楽を分散させました。

その結果、今の禁パチが続いています。


ちなみにそれらの快楽には、うれしい副産物がついてきました。

買い物をすることで、物価や市場の動向、旬の食材などを知ることができ、料理をすることで味覚が鍛えられ調理技術も身につき節約にもなり、サウナに行くことで風邪をひきにくい健康的か体をつくることができました。

さらにはデートを増やしたことで夜の営みの回数も増えました(笑)
どうやらギャンブル欲が性欲に替わったようです。
そのため、夜の生活もお互い満足いくようになり、以前より彼女とラブラブになりました☆

思わぬ禁パチ効果!(笑)


えー…つまり何が言いたいのかというと、今パチンコを辞められず悩んでおられる方は、パチンコに代わる、快楽の得られる「何か」を見つけることをオススメします。
| クロヒョウ☆ | 禁パチ日記 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:49 | - | - | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://kinpachiroad.jugem.jp/trackback/109
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SEO対策>:パチンコ:卒業:ギャンブル:依存症:借金
bolg index このページの先頭へ